【作業用】どうぶつの森好きにオススメ作業用BGMまとめ【Youtube】

おいでよどうぶつの森

24時間 雨ver

歴代のどうぶつの森シリーズの中であつ森に次いで売れた作品の「おいでよどうぶつの森」の24時間のテーマです。

DSの良さを最大に行かしており、ゲームの上画面では空が映し出されたり、すれちがい通信やWi-fi通信たり、当時には画期的で思い出深い人も多いかと思われます。

豆知識「ゴキブリ」

おいでよどうぶつの森シリーズでは、我らの最大の敵であるゴキブリは・・・なんとあみで捕まえて、博物館に展示することができました。

・・・ちなみに、たぬきちの買取はたった”5ベル”です。

メインテーマ スマブラアレンジ

おいでよどうぶつの森のメインテーマのスマブラアレンジで、ところどころカントリー風に編曲されています。

どう森のキャラクターがバトルファイターとして登場しはじめたのは、WiiUでそれまでの作品ではサポートキャラクターでした。

午前2時

24時間のうちで断トツで人気のある午前2時の曲は、人の心をおだかやにさせるリラックスした曲調になっています。

この曲のファンの人が多く、夜寝る前に流す睡眠用BGMとしても活用できます。

とびだせどうぶつの森

午後5時

個人的にあつ森よりも好きなゲーム作品「とびだせどうぶつの森」の午後5時の曲です。

豆知識「3時33分」

深夜3時33分に電源が入っている状態のテレビを見ると、画面が切り替わり「砂嵐」になります。

その後は・・・?お楽しみです。

24時間 冬ver

24時間BGMの冬バージョンです。

とび森の冬では、捕獲できる昆虫はオケラやフンコロガシあまり値段がつかない虫ばかりだけど、魚はイトウやニシキゴイといった高級魚にお目に掛かれるチャンスがあります。

あつまれどうぶつの森

メインテーマ 焚き火ver

島の評価あげるためにひたすら木を伐りまくって、焚き火を大量制作した効率厨なゲーマーな方もいらっしゃるのではないでしょうか?(すみません、私のことですw)

無人島がテーマのあつ森のゲーム音楽には、焚き火などの自然音を加えてもイメージにもよく似合います。

メインテーマ スプラトゥーン風アレンジ

あつ森のメインテーマをスプラトューン風に編曲した、任天堂好きには一度聞いてほしいゲームアレンジ音楽です。

スプラトューン楽曲によくある爽快に駆け抜けるPOPなイメージが至るところに施されています。

とたけけ

全曲 ディスコ風アレンジ

とび森のDJ K.K.のディスコアレンジを思い出すようなメドレーソングです。

とびだせどうぶつの森では街の施設「クラブ444」では、土曜日以外の夜にとたけけ楽曲をディスコ風アレンジを聞くことができます。

ステージには好きなハニワを設定できたり、住民にステップをとったり、手を振ったりするモーションが用意されていたりしていました。

ユーロビート パラパラ風アレンジ

ピンク色をした犬♀の住民ペリーヌがジャケットで登場している「ユーロビート」は、どう森初代からの常連曲となっています。

原曲のノリの良さをさらにパラパラ化して、クラブに流れているような音楽になりました。

けけアイドル スマブラアレンジ

つんく♂プロデュースのリズム天国の楽曲である”ドキッ!こういうの恋なの?”のイメージを思いだすような「けけアイドル」のアレンジ曲です。

とたけけが「Fufu~♪」と合いの手入れたりしていて、かなり可愛い。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です