オタク系自衛官彼氏とのはじめての夏キャンプ~準備編~

このブログ記事では「キャンプ初心者でもなんとかなるよ」「自衛官だからってアウトドア強いとは限らない」って話をするよ

どうも、ベニテングです。

ゆるキャン△に遅ればせながらハマったということと、夏季休暇を取得したということもあり、彼をキャンプに誘ってみました!

ちなみに我らのステータスはこんな感じです。

体力キャンプ知識性格
100%デスクワークゆるキャン△、へやキャン△を1周ずつ他力本願
陸自キャンプ系Youtube好きとにかく強い

相手も私もオタク系のインドア派でキャンプ初心者でしたが、腐っても正真正銘な相手は自衛隊なので、ほとんど任せっきりで投げてみました(笑)

故に強い強すぎるということです。

はい、他力本願なクズ女ですw

自衛官といえば、被災地にいって炊き出しやってくれたり、山の訓練でテントはったり、野外活動に強くて激しいイメージがあるので、きっと大丈夫でしょう!

・・・そんな感じではじまりはじまり。

事前準備

寝袋と下にひくやつ

分からないことは一番はネットで調べるのが一番手っ取り早いです。

相手はキャンプ初心者だろうが何だろうが無条件で強いので、キャンプに必要なものを聞いてみた。

初心者だろうが、なんだろうが、期待値大!反論は認めない!

すると

寝袋、と、寝袋の下にひく銀マットやつが必要になるそうで、寝袋だけだと地面でゴツゴツしてしまい睡眠の質が低下するようなので、シートが必要になる。

折りたたみ式アルミレジャーマット グランドエイト ワイド U-P846

価格:1,508円
(2020/8/25 14:41時点)
感想(5件)

マシュマロ、カップ麺(カレー)、そして肉

私は当時、ゆるキャン△にはまっていたということもあって「マシュマロ」と「カレー麺」を持っていくことにした。

エスビーグローバル ロッキーマウンテン マシュマロ(300g)【エスビーグローバル】

価格:397円
(2020/8/25 14:45時点)
感想(11件)

私「えーと、寝袋と寝袋の下にひくやつと、あとマシュマロとカレー麺だけでよいかね?」

彼「あと肉」

ここまで自衛官だけの話になると、キャンプにもっていくものは「寝袋、銀マット、マシュマロ、カップ麺(カレー)、肉」のたったこれだけでになる。

私「もっとなんか、ばりばりに準備とかせんでえんか?」

彼「大丈夫、なんとかなるでしょ!」

そしてどうやら私には持ち物は指定していないだけで、実はテントとか用意してくれていたらしいです。

…なんとなく言葉の便りにするにもちょっぴり心配なので、追加でキャンプチェア等を購入することにしました。

とにかく、寝袋と下にひくやつは必需品みたいね!あと肉!

最終的な事前準備

私が準備したもの

  • 寝袋
  • 銀マット
  • 折り畳みチェア
  • 持ち運び充電器×2台
  • 食器類(折り畳めるフォーク、スープン、コップなど)
  • 万能ナイフ
  • マシュマロ
  • カップラーメン(カレー)

ちなみに万能ナイフや折り畳みスープ&フォーク&コップは100均で用意できます♪

トータルで2万円くらいしたよ!

自衛官が準備したもの

  • 焚火台
  • テント
  • ファイアスターター(=火起こしするための道具)
  • タープ(=テントの上につけるやつ)
  • 調理道具(お玉など)

がちで揃えたらたぶん5万はするはず!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です